0 カート
カートの中
    カートに 個の商品が入っています
    カートに 1 個の商品が入っています
      合計

      防寒を科学で実現する

      宇宙船や宇宙服の断熱材として使われている科学技術が、ガチョウの羽毛よりも暖かいとは誰が考えたでしょうか?

      NASAの画期的なエアロゲル加工技術は、OROSが特許取得済みの断熱生地SOLARCORE®の基礎となっています。

      この画期的な生地は、エアロゲルの比類なき断熱特性と特殊加工による柔軟性を組み合わせたもので、地球上で最も暖かく、かさばらないギアを生み出します。

      エアロゲルの凄み

      エアロゲルは地球上で最も軽く、断熱性の高い固体と言われています。
      これは実験的にエアロゲルの上にチョコレートを置き、下から火を当てていますが、チョコレートが簡単には溶けないのがわかります。つまり、完全に「断熱」しているというわけです。

      SOLARCORE®︎

      SOLARCORE®︎のテクノロジーはアウターウェアの革新です。私たちは250以上もの断熱素材と比較テストをしてきましたが、地球にも宇宙にもさらに優れているものは見つかりませんでした。

      断熱性能テスト Clo/inch per astm c518 @0.5psi

      地球上で最も暖かいウェアへの挑戦

      私たちはおそらく地球上で最も液体窒素によるテストをアウターウェアに行っているアパレルブランドです。ここまでやるからこそ、本当に良いものが作れると確信しています。

      液体窒素(-321°F / -196°C)にさらしても、OROSのジャケットは内部温度を89°F / 32°Cに保ちます。

      SOLARCORE®︎の仕組み

      「断熱」には空気の「層」が必要と言われています。
      空気は熱伝導率が低い特性があるため、ウェアの中に空気がたくさん閉じ込められているほど、より暖かくなります。
      フェザーを使ったダウンジャケットや合成繊維のダウンコートが非常に膨らんでいるのはそのためです。

      個々のダウンフェザーの間に空気のポケットを作ることで、熱を逃がさず、寒さを防ぐことができるのです。

      SOLARCORE®は、NASAの技術であるエアロゲルを使用しており、従来のジャケットとは異なる機能と感触を持っています。

      実はエアロゲルは99.8%が空気です。
      エアロゲルはその特性としてほぼ完全に空気を閉じ込めているため、SOLARCORE®はわずか2mmの薄さであっても厚手のフワフワしたコートよりも多くの空気を閉じ込めることができるのです。

      「断熱」には空気の「層」が必要と言われています。
      空気は熱伝導率が低い特性があるため、
      ウェアの中に空気がたくさん閉じ込められているほど、より暖かくなります。
      フェザーを使ったダウンジャケットや合成繊維のダウンコートが
      非常に膨らんでいるのはそのためです。

      個々のダウンフェザーの間に空気のポケットを作ることで、
      熱を逃がさず、寒さを防ぐことができるのです。

      SOLARCORE®は、NASAの技術であるエアロゲルを使用しており、
      従来のジャケットとは異なる機能と感触を持っています。

      実はエアロゲルは99.8%が空気です。
      エアロゲルはその特性としてほぼ完全に空気を閉じ込めているため、
      SOLARCORE®はわずか2mmの薄さであっても
      厚手のフワフワしたコートよりも多くの空気を閉じ込めることができるのです。

      SOLARCORE®︎テクノロジーを
      使用した製品で暖かい冬を

      SOLARCORE®︎テクノロジーを使用した製品で暖かい冬を